2010/3/28 日曜日

春風に誘われて つづき

Filed under: 今日の一枚, 撮影日記 — kurasan @ 17:05:28

 きのうに比べて今日は、風が冷たく寒い。でもきのうはポカポカ陽気だった。松本城から安曇野に向かった。狙いは、ワサビの花なんだけど、結局大王ワサビ農場に行ってしまった。ワサビ田の向こう紅梅が咲いていて、いかにも春らしい光景だ。観光客も多くて、りっぱな観光地になっている。

わさび田  大王わさび農場

 入り口の水車小屋の前では、もうアンズが咲いていた。水車小屋のわら屋根と組み合わせて、絵になっている。

大王わさび農場

 実は、大王ワサビ農場の近くにもワサビ田があり、そこでワサビの花を撮りたいと思っていたが、大王ワサビ農場を歩き回っていたらなんとなくくたびれてしまい、帰ってきてしまった。このへんの粘りがないが、安全第一。疲れを残さない程度に楽しむのがいいのだろう。

2010/3/27 土曜日

春風に誘われて 

Filed under: 今日の一枚 — kurasan @ 18:56:14

 きょうは、いい天気になるだろうと昨日の夜から出かける用意をしていたら、バッチリ。被写体を梅にしぼって、まず信州新町のろうかく梅園を訪れだが、もう少し。松本城にも梅があるというので松本に向かう。天気がいいので、途中志賀村のフクジュソウに立ち寄ったが、こちらはもう終わり。そして、松本城へ。ここは、梅がバッチリ。暖かいこともあって人出もなかなか。

松本城 梅1

 梅林のあるところでいろいろ撮ったのが上の写真。でも、角度的には、下のほうがいいのかな。

松本城 梅2

お城を主体に撮ると上の写真になるけど、帰ってきて見たら、花中心の写真が多かった。やっぱり花が好き。

梅 松本城

2010/3/26 金曜日

春なのに

Filed under: 今日の一枚 — kurasan @ 21:16:44

 桜のたよりがちらほら聞かれるのに、きょうも雪が舞うなど、春らしさがちっとも感じられません。明日の土曜日は、休みなのでどこに行こうかと思案に暮れています。長野の桜は、4月6日が開花予想、来週は、森のアンズが咲きはじめるようで、来週からは忙しくなりそうですが、この寒さだと、明日は、春らしい景色はあまり期待できそうにありません。

春のめざめ

 先週撮ったフキノトウですが、寒そう。きょうの気分にピッタリかもしれません。昔は、フキノトウを一生懸命とったものですが、今は、写真の対象になってあまり探し回ることがなくなりました。

2010/3/22 月曜日

ロトウザクラ

Filed under: 今日の一枚, 北信濃散歩, , 撮影日記 — kurasan @ 20:39:28

 市立図書館のロトウザクラが咲いた。咲くと必ずニュースで紹介される。長野市の春の訪れのバロメータみたいだ。他の花に先駆けて咲くので、まだ他に撮るものも少なく、ほぼ毎年撮りに出かける。去年は行かなかったけど。おととし、メジロを入れて撮ってもう少しうまく撮れないかと出かけてみた。

メジロ狙いだったが、着いた時2,3枚撮らせてくれたが、その後は、警戒して近くに寄ってくれない。動きが早く、止まる場所を決めて待つといってもまるきり近づいてくれない。着いた時すぐ撮ったのがこの写真だが、残念ながら、メジロにピントが合ってない。それでも、バックが青空で、ロトウザクラの華やかさも少しは、表現できたかも。

ロトウザクラ メジロ

 しばらくしたら、もう少し大きい鳥が来た。帰ってから調べたらたぶんヒヨドリ。ヒーヨと鳴いてくれればわかったかもしれない。こちらは、一枚鳥にピントが合ったが、前の写真に比べると、枝が少なくて、ちょっとさびしい。うまくゆかないものだ。

 みんな、花の蜜を吸いに来ているのだろう。春になって、やっとありついたご馳走かもしれない。来年再チャレンジしよう。しかし、鳥を撮るのはほんとうにたいへんだ。鳥ばかり狙っている方に脱帽。

ロトウザクラ ヒヨドリ

 

2010/3/21 日曜日

真珠婚

Filed under: 今日の一枚 — kurasan @ 8:10:10

 今月は、結婚した月で、結婚記念日にプレゼントをするなんていう悪習はないから、それほど注意を払っていないが、忘れていることもあり、非難されることがある。今年は、30年目だという。インターネットで調べたら「真珠婚」というのだそうだ。出産準備で上の娘も来ていて、暗にお祝いを要求したら花をプレゼントしてくれた。切花でなくて鉢植えをかごに集めたもので、きれいなので写真に撮る気になった。

花1

いざ撮るとなると、普通に全体を撮ってもつまらないので、背景紙を用意して、まだ家族が寝ている朝、カーテンを一箇所だけ開いてライティングを一方向にして、撮って見た。記念ということでプレゼントカードを入れて撮ったが、ピントをどちらにあわせるかは、撮影意図がまったく違う。私としては、花にあわせたいのだが、家族の顰蹙を買いそうだったので、絞って、字があるていどクッキリ読めるような撮り方をしたりした。

花2

 三脚を使わずに撮ったが、なかなか面白い。これなら確かに家にいてもできるわけで、花に限らなくなってくるとまったく違う写真の世界になる。今は、それほど興味がないけど、足腰が立たなくなったら、面白いかも。ライティングなどに凝るとお金がかかるので、あまり深入りしないほうがいいかも。

次のページ »

HTML convert time: 0.175 sec. Powered by WordPress ME