2010/8/17 火曜日

光のボケ

Filed under: 写真談義, 撮影日記 — kurasan @ 19:46:23

 きのうは、志賀高原に行ってみた。リンドウがそろそろ咲くかなという気になって、田の原湿原を歩いていたら、ふと、去年も同じような気を起こして志賀高原に来たことを思い出した。帰宅後しらべてみると、8月22日に訪れていて、このときもリンドウは咲いていなかった。月末あたりは咲くだろうか。

 田ノ原湿原は、ワタスゲがいちばんで、そのときは、たくさんの人が訪れるがそれも終わると閑散としている。湿原には、イワショウブとウメバチソウがところどころに咲いているが、群生でもなく、なんともさみしい。帰りかけたとき、水溜りに日が映っているのを目にしたので、その日の輝きを背景にして撮ることを考えた。

イワショウブ

 木橋の上から見下ろす形で撮るわけで橋の上にうつぶせになって撮るので、人がいないからできるようなものだ。水面に反射している光を、絞りをできるだけ開けて撮ると光のボケになる。テクニックとしては知っていたが、PHOTO-HITOサイトに投稿していると普通に撮ったのでは見向きもされないが、こうしてちょっと工夫したほうが反応がある。実は、去年の写真も同じ花を撮っていたが、いま見ると味もそっけもない感じ。

ウメバチソウ

 ただ、この二つの写真のマイナス点は、光のボケが円でないこと。これは、絞りを開放で撮らなかったために絞りの多角形が出てしまったためだが、しべ全体にピントを合わせたいとなると多少は絞らないといけない。次回のチャンスにはこの辺をどう解決するかだと思う。

 うつぶせで撮っていたら、胸ポケットに入れてあったはずのレンズキャップが落ちてしまったようで、いくら探してもみつからなかった。

2010/8/15 日曜日

日の出前

Filed under: 写真談義, 撮影日記 — kurasan @ 15:37:56

 しばらく書かなくてなぜだろうと考えたら、先週は、娘のいる大阪に行っていた。もちろんカメラを持っていっていたが、孫の写真しか撮れず、写真がないとブログを書く気にならなかったというわけだ。娘のブログを見ていると、食べたものだとか買ったものだとか写真をアップしているが、スナップ写真にあまり関心がないせいかそういう写真を撮ってこないのでアップできない。

 お盆休みに入り、いざ写真と行きたいところだが、ほとんど写真を撮らないうちに4日たってしまった。1日目は、プログラムがおかしくて半日国際21に行っていた。きのう、おとといは、恒例だが妻の実家に行っていた。きょうは、姪が遊びに来るというので、午前中はいて、どんより曇っていて、出かける気にならずこうしてブログを書いている。

 では、まったく写真を撮らないかというと実は、撮っているのである。それは、日が昇る前の写真である。きのうも妻の実家にいても朝3時半におきて近くの湯の丸高原に上ったら、雨で、雲にすっかり入ってしまい、朝飯までには帰ると言ってきた手前、そのまま帰ってきた。

 日の出が今5時ごろなので、撮影ポイントに4時半くらいに着きたい。となると1時間かかるところだと3時半には家を出るという計算である。お盆休み一日目は、プログラムの不具合にどう対処しようと思っていたら3時半ころ目をさまして眠れなくなってしまった。4時すぎに起きて窓から見たら、東の空が赤く焼けている。さて、どこかにゆこうかとしばらく躊躇して、飛び出した。地附山公園をめざしたら、入り口のところ木が繁っていて、東の空が見えない。あわてて、小丸山公園まで移動したがここも木が繁っている。もう、移動の時間がないと観念して撮った写真がこれ木のシルエットがなんとなくアクセントになってくれた。

t_IMG_0002.jpg

 日の出の写真の撮影ポイントはどこがいいだろう。今は、太陽が北よりになるので、飯綱スキー場では、だめだろう。戸隠は戸隠山が西にあるので

東の写真は撮りづらい。ふと、リゾートスキー場ならいいかもしれないと思った。霊仙寺湖が下に見えるといいのだがと思ったが、着いたときもう空が赤みかけていて高く上る時間がなかった。赤く焼けたのは日が昇る付近だけたったので、望遠で切り取ってみた。

 

 飯綱リゾートスキー場

 こういう写真を撮ってみたいと思い始めたのは、HITO-PHOTOサイトの影響。美しいと感じる写真のかなりのものが朝か夕の写真なので、挑戦する気になったわけだが、早起きが得意な私も3時という時間に起きると後がつらい。

 Widows7マシンを買って、写真環境をそちらに移したのでこの記事を書いたら、アップロードした写真を少し大きくするInsert/Edit Imageというボタンがうまく動作しない。今、XPマシンで開きなおして編集し直しているが、今後は、写真が小さくなることがあるけど悪しからず。クリックすれば大きく表示はします。

2010/8/1 日曜日

トレーニング不足

Filed under: 今日の一枚, 撮影日記 — kurasan @ 18:55:07

 きのうの朝、そろそろヤナギランが咲く頃かなと戸隠に向かった。日の出前だったので、古池まで行くこととした。ライトをつけて登った。初めてかな。上り口には1台も車がなくて、熊がちょっと心配で鈴をならして歩いた。

 古池では雲が厚く空も焼けなかった。今頃では、黒姫山の方角から日が昇るようだ。それでも、日が昇るまで、モヤがかかって、いい感じ。

湿原の朝

 日が昇ってきたら、もう暑い。水をザックに入れてくるのを忘れたのに気がつき、くたびれる前に下りることとした。帰ってきたが、けっこう足がくたびれた。たいして、歩いてないのに、どうしてこんなに疲れるのか。やはり、トレーニング不足なんだろう。これからは、ザックを背負って歩くということをする必要がありそうだ。

朝露に濡れて

2010/7/25 日曜日

早起き

Filed under: 北信濃散歩, 撮影日記 — kurasan @ 18:03:22

 写真は、朝夕の横からの光に限る。真上からのトップライトがすべて悪いわけではないが、カメラをぶらさげて歩いていても、あまり撮りたい場面にでくわすことが少ない。ということで、朝、写真を撮りに出かけるのだが、HITO-PHOTOサイトを見ていて、人気になる写真は、日が昇る前か日が沈んだあとの空を写した写真が多い。夜の星座を中心に撮っている人などもいて、上には上があるものだといつも感心する。

 そこで、陽が登る前に現地に到着しているという計画を立てた。今は、4時というと明るくなるので3時くらいに出かければということになる。早く寝ようと思っていたら、オールスター戦を見てしまい結局10時就寝。ホテルに勤めている娘が2時に帰ってきて、目がさめてしまった。幸いと着替えて出かけたが眠気が残っている。とりあえず芋井の長野市を見下ろす場所をめざす。陽が登る位置とは違うので軍足池まで移動。

朝の軍足池

 日が昇る前の光景を何枚か撮り、陽が登って来たので、あちこち移動しながら撮る。雲が多く、太陽も撮れた。

太陽

 日の出前は、確かにシャッターチャンスだと思う。もう少し遠くまでゆくとなるともっと早く起きなければならないのかな。それより、オートキャンプのほうがいいかも。

 

2010/7/19 月曜日

連休なのに

Filed under: 写真談義, 撮影日記 — kurasan @ 18:29:30

 三連休でしっかり写真を撮る予定だったのに風邪をひいてしまった。金曜日からのどが痛く、土、日と義母のアッシー君を予定していて佐久に連れて行くことにしていたので、約束は果たしたが、朝早く起きてという気に結局ならなかった。きょうも体調優先でゴロゴロしていて、三連休なのにほとんど写真を撮らなかった。

 浅間山1

 義母が用をしている2時間くらい時間があったので、佐久の駒場公園に行って見た。のどが痛くてのどあめをなめなめ歩いたが、撮影するポイントも時間もなかった。

浅間山2

 唯一、浅間山がきれいに見えていて、高層の雲がきれいに出ていたので、撮って見た。

浅間山3

 白樺をメインに縦構図で撮ったのがいいかなとも思うが、下に人家が入ってしまった。ふだんなら撮らない場所だけど今回は仕方ない。

次のページ »

HTML convert time: 0.323 sec. Powered by WordPress ME