2009/9/27 日曜日

大阪

Filed under: 今日の一枚, 写真談義 — kurasan @ 20:29:04

 須磨、神戸の次は大阪。でも、大阪ではあまり写真を撮らなかった。「風景写真」という雑誌に載るのは、ネイチャーフォトがほとんどで、都会の写真などほとんど載らない。この雑誌などでは、自然を美しく撮ることが「風景写真」のようだ。

 大阪のホテルの近くに淀川の河川敷公園があり、朝食後のちょっとした時間に行ってみた。

大阪 淀川河川敷公園

 芝生や樹木のバックに都会が広がっているこういう光景は、都会ならではのもので、田舎から行った私としては、りっぱな「風景写真」だと思った。ただ、この写真を大きく伸ばして壁に貼ると妻からクレームが出るだろうなとも思う。そう考えると、風景写真は、美しくなければいけないようだ。昔、私は、ゴヤの黒い絵の絵葉書を壁に貼っていたがあまり気持ちのいいものでなかった。壁に貼るということでは、やはり見て気持ちがいいものということになりそうだ。

 この写真のブルーシートは、ホームレスの家である。普通、ネイチャーフォトを撮るときは、人工的なものを極力排除するのだが、むしろ入れて撮りたかった。風景写真を撮るのでなくて、「大阪」を撮りたいと思った。今後も風景写真を撮っていくとき、ひとつのテーマに沿って撮っていくような姿勢がいいのではないかと思った。

2009/9/24 木曜日

神戸

Filed under: 今日の一枚 — kurasan @ 20:57:07

 須磨の後、神戸の夜景を見るということで六甲山に連れて行ってもらった。途中でカメラのキタムラでもあったら、一脚でも調達したかったところだが、結局手持ちで撮るしかなかった。

神戸の夜景

 シャッタースピードがわからず、最初は試行錯誤した。こういうとき、デジカメは、液晶である程度の確認ができるので助かる。キャノンにAuto-DEPというモードがあり、これがいいということで、シャッタースピードはそれにまかせたけど、てすりの上にカメラを固定しても1秒くらいシャッターを開いているわけで、ほとんどの写真はブレてしまった。10-12度くらいの気温で長袖のワイシャツでは寒かったが、妻がおみやげを買う間シャッターを切り続けた。広角側で撮った何枚かくらいがなんとか写真になった。

 後から考えたたらISOを400で撮っていたけど、800も併用したらよかったと思った。まあ、三脚がなかったのが敗着。

 

2009/9/23 水曜日

須磨

Filed under: 今日の一枚 — kurasan @ 20:43:59

 嫁いだ娘が妊娠したというので、妻が顔を見に行きたいとシルバーウィークを利用して、大阪に行ってきた。一泊二日の小旅行であるが、カメラはちゃんと持っていった。軽さも大事なので、キャノンDNに18-270の手ぶれ補正付のレンズを付けていったが、それなりに重かった。行く前は、大阪城でも案内してくれるという話だったが、車を買ったので、ドライブにゆこうということになった。私としては、海の写真が撮れればいいと思ったが、明石大橋の手前にアウトレットモールがあるので、そこへ行こうということになった。

 ところが、高速を降りて、国道2号線に乗ったとたんの渋滞。携帯で地図を見ると須磨浦公園というのがあるという。ロープウェイもかかっているようなので、結構楽しめるのではと、そこに行き先変更をしてもらった。見晴らしがすばらしい。海の光景も撮れて満足。

須磨公園から淡路島へ渡る明石海峡大橋も眼下に見えてすばらしい。

願わくば、夕日が沈み切るまでいたいところだったが、そこはあきらめることとした。

2009/9/15 火曜日

ソバ畑

Filed under: 今日の一枚, 北信濃散歩 — kurasan @ 21:00:51

 日曜日は、一週間おきに図書館に行く。年寄りを連れて行き、帰りにスーパーに寄って買い物するようになっているので、こうい日曜日は、朝から写真を撮りに出かけるのは自重するのだが、前の日雨だったこともあり、写真を撮りたくてウズウズして、朝飯前にと飯綱に上った。大谷地で写真を撮った後、そば畑で有名な撮影ポイントに行ってみた。

 いました、いました。たくさんのカメラマンが。他ではぜんぜん会わないのにこういう有名なポイントになるとたくさんいる。有名ポイントは、プロも写真を発表しているわけで、比較されるだろうし、プロのものを超えなければ、なあんだということになると思うのだが、どうしてこういうところに集まるのだろうと思う。

 朝飯前の撮影なので、さっさと撮って帰ってきたが、皆さん何かを待っている。何を待っているのだろうとそのときはわからなかった。

そば畑

 雲の形がかわるのでも待っているのかなとはじめは思ったが、たぶん手前が影になっていたので、もっと日が上るのを待っていたのだろう。私は、時間があったにしても、待たなかったろうな。

2009/9/11 金曜日

ツユクサ

Filed under: 今日の一枚, — kurasan @ 21:28:47

ツユクサ

 月並みな花である。昔一度撮ったきり、見かけてもついぞレンズを向けたことがなかった。ここのところ、土曜日というと天気が悪くて、明日も悪いみたいだが、先月の29日だったか天気予報を見ると東信は曇りである。前から一度行こうと思っていた角間渓谷に行ってみた。でも、やはり雨降り。雲が厚くて、光がなく傘をさして少し歩いたが、あまり撮らないで帰り道、インゲンの花なのか赤と白の花が咲いていてとろうと止まった近くでツユクサが咲いていた。雨にぬれている。チャンスだと思って、マクロレンズをつけて撮った。

 ツユクサをアップで見ているとなんとなくミッキーマウスをイメージするのだか。

 青い花びらというのは、少ないのではないだろうか。夏の花としてかかせない花だと思う。

 

 

 

次のページ »

HTML convert time: 0.139 sec. Powered by WordPress ME